本文へスキップ

建設コンサルタント

TEL. 0748-88-2496

〒520-3433 滋賀県甲賀市甲賀町大原市場515

株式会社 関西技研

19' 社員旅行Company trip

19’ 社員旅行   ~ナンパ番長、神様のデパートで記念撮影の巻~

 ◆社員旅行で台湾へ行ってきました!!
 ◆ぺーぺー組は、社員旅行では初海外です!
 ◆亜熱帯気候の雨季には、さすがのYさんの神通力も太刀打ちできませんでした。。。
  (『でも、外を歩くときは毎回小雨でしたよ!!』という後輩Mちゃんの優しさに
   癒されました。ええ子や。)
 ◆今回は、育休中のY君を除いての全員参加でした!
  (Y君、お土産買ってきたよ~!パパ業頑張れ!)


日時:2019年6月12日~14日   in台湾
旅程:
  1日目  関西技研発 ~ 點水樓(上海点心)~ 中正記念堂 ~ 龍山寺 ~ 免税店 
         ~ 欣葉(台湾料理)~ 士林夜市 ~ ホテル泊
  2日目  ホテル発 ~ 総統府 ~ 故宮博物院 ~ 故宮晶華(広東料理)~ 十份 
         ~ 九份 ~ 天厨菜館(北京料理) ~ 自由散策 ~ ホテル泊
  3日目  ホテル発 ~ 免税店 ~ 維格餅家 ~ 関西技研着



台湾到着
雨季の分厚い雲に突入するのが窓から見えました。かつてない揺れにビビっていたら、さらに機長のアナウンス(中国語?)が長すぎて、『ベストは尽くしますが、、、』的な内容だったらどうしようと半泣きでした(Yさんだけですが)。
もちろん、何事もなく着陸しました。
結構な街中にある空港なんですね(強がり)。

かにみそ小籠包やばす!
到着後すぐに、現地ガイドの陳さんに案内していただいて、上海点心『點水樓』へ。
今回も恒例のくじで席順を決めて、雨に霞む景色には目もくれずに着席です。
豪華なコース料理で、かにみその小籠包がめちゃくちゃおいしかったです!
お一人様お一つずつだったのがものすごく残念でした。お一つずつ。。。


中正記念堂でお勉強
お腹もいっぱいになって、早速観光です。
中正記念堂で、陳さんに歴史的背景を学びながらの見学です。
わたしたちだって、お勉強するときはちゃんとお勉強するんです。


衛兵交代式
衛兵の交代式を見学しました。
一糸乱れぬ動きには、没後40年以上が経っても色あせることのない、蒋介石さんへの畏敬の念が感じられました。
終わるまでの約10分間、張り詰めた緊張感に飲まれてホール全体が静寂に包まれていました。
雨天 中正記念堂にて
中正記念堂の外で記念撮影。
今回は全行程を通して、降ったりやんだりの雨でした。。。でも、楽しみますよ!
この時も、めっちゃ降ってましたが、みんな素敵な笑顔です。
神様のデパート前
龍山寺にて。
『神様のデパート』と言われているくらいに、様々なご利益を持つ神様が、宗派の壁すら超えてたくさんお祀りされていました。
んー。なんかもうちょっと言い方があるような、、、『神様団地』とか、『神様のアパート』とか?あれ?
ナンパ番長!
関西技研のナンパ番長。御年ロクジュウンン歳。お元気です。
現地に居合わせた、見ず知らずの日本人観光客(若いお綺麗な二人組)となぜか記念撮影。
なぜ。いつのまに。



美味しい台湾料理
一日目の夜は、台湾料理をいただきました。
日本人の口に合うと聞いていた通り、美味しいんですよねー。
ただ、フレッシュジュース(生絞り)のスイカはちょっとアレでした。うん、アレでした。
爆笑
うわー、楽しそうですねー☆
つられてこちらまで笑ってしまいますねー。
( ̄m ̄〃)ぷぷっ!
何話してたか聞きにいったら『全く覚えてない』とのことでした。素敵。
乾杯!
この日もお酒好き組は美味しそうに召し上がってました。
ビール、赤白ワイン、紹興酒。
ちなみに紹興酒初体験のYさんが、ペロッとなめた直後の表情を激写されていましたが、とても公にできる顔ではなかったので没です。

士林夜市
夕食後に散歩がてら、士林夜市へ。
お腹がいっぱいで何も食べられませんでしたが、お腹がすいていたら食べてみたいものがたくさんありました。
パッと見、何かわからんものもたくさんありました。何の肉やったんやろ、、、。
マンゴーかき氷!
嘘つきました。
『すうぃーつ』は別腹です。
陳さんおすすめの思慕昔(店名)で、超有名なマンゴーかき氷をいただきました。


瞬殺
さすがに一人一個は無理だったので、みんなでスプーン片手にわーわー食べました。
一瞬でなくなりました。Mちゃんがめっちゃ食うてました。あっぱれ。
マンゴーが食べたことないくらい甘くて、すっごく美味しかったです。






白菜。
二日目。総統府の見学のあと、故宮博物院に。
一番厳重に展示されていた作品の一つ。

白菜。確かに、白菜。
天然の翡翠に、ものすごく繊細な彫刻が施されていて、めっちゃ有名で、値段がつかないくらいに価値のあるものだそうです。
もう一つ、豚の角煮そっくりの天然石も展示されてました。あんまり『うわぁ!!』てならなかったのはわたしだけでしょうか?
それぞれの願い
十份で、天燈上げ体験をしました。
紙製の天燈で、四面に願い事を書いて空へ放ちます。
ナンパ番長は、公的秩序すれすれラインの願いを書かれていました。なので、自主規制です。
天燈上げ体験
関西技研では意外とアクティブな方が多くて、こういった『体験』には活き活きと参加します。
天燈上げ体験も、予想以上になんだか楽しかったです。

打ち上げ準備
現地のスタッフさんが、写真を撮ってくれます。
皆さん、素敵な笑顔ですねー。


ガッツポーズ
こちらも素敵な写真。
スタッフさんも人によってテンションが違うみたいですね。わたしについてくれたスタッフさんは何のポーズも指示してくれませんでした。
記念撮影。
ほらね。ポーズなし。
えー。わたしもガッツポーズとかしたかったー。
願いよ届け!
みんなの願いをのせて、天まで届くように。。。

高く、高くあがれー!!

民家の屋根に落下した天燈の数々なんて、帰り道で見てませんよ。全然。
たぴおかみるくてぃー
名物タピオカミルクティーも忘れずに。
美味しいですよね、たぴおかみるくてぃー。
カエルの卵みたいだと思うのは、田舎育ちならではなんですかね、、、。

幻想九份
続いて、九份へ。
年間平均200日以上が雨だそうで、この日ももれなく雨でした。でも、雲に霞む景色も幻想的で、すごく雰囲気があって素敵でした。負け惜しみでもなんでもなく。
タピオカミルクティー
はい、ここでもタピオカミルクティー。
やっぱりおいしいんです。
女子力の高いお二人のチョイスに対して、、、



魯肉飯やばす!
超肉食系女子Y&Mは、どうしてもご当地飯を食べてみたくて、同じく肉食系男子I君と三人でご当地食堂弾丸ツアーを決行。
この後の夕食を考えて、魯肉飯と肉団子スープを三人でシェアしました。シンプルでほんまにめっちゃくちゃ美味しかったです!!
北京料理もおいしい
二日目の夜は、北京料理をいただきました。
豚の角煮が美味しかったです。北京ダックも美味しかったです。
なんかもう、美味しかったという感想しか言えないのが悔しいです。楽しかったです。


食旅行
着いてからずっと食べてる印象でしたが。
もちろん、お料理そのものも美味しかったですよ。でもそれ以上に、みんなでわーわー言いながら食べるご飯て、なんであんなに美味しいんですかね?
敏腕部長
何の脈絡もないですが。
我らが営業部長。
超敏腕です。嘘じゃないですよ。

敏腕部長?
お土産売り場にありました。思わず撮影。
え?我らが営業部長がどうかされましたか?他意はないです。全く。
パッキング!
帰りの空港にて。お土産物をせっせと詰め込んでいます。こんな何気ないスナップも好きです。

お土産とは別に、わたしは謎の荷物2キロを日本に持ち帰りました。
謎の荷物。お腹の浮き輪。いらん。


 今回は、めずらしく全体を通して雨の社員旅行でしたが、建物の中の見学が多かったことと、食がメインだったことを考えると、全く問題なくいつもどおり楽しく過ごせました。

 台北市内は思っていたよりもずっと都会でした。
 大きな通り沿いに掲げられた看板には、ところどころに平仮名で送り仮名が書かれていたり、大きなお店やホテルのスタッフには簡単な日本語が通じたり、とても近い外国だと思いました。でも、小さなお店ではさっぱり日本語が通じなくて、電卓と身振り手振りや簡単な英語でやりとりしてお買い物をするのが楽しかったです。
(あ。今回も、スペシャル男気ジェントルな社長様が、希望者を全身マッサージへお連れくださいました。リンパがゴリゴリいうてましたが、極楽でした。ありがとうございました!)

 今回も全員が怪我なく病気なく、元気に楽しんで(体重は増えて)帰ってくることができました。旅行中に『来年は○○に行きたい』、『○○に行ってみたい』そんな話が出るのも、社員旅行を心から楽しんでいるからだと思います。
 幹事さん、本当にお疲れ様でした。社長、たくさんの思い出をありがとうございます。
 来年もまた、こうやって全員で旅行に連れていただけるように真摯に業務に励みます。今年も楽しかったです!ありがとうございました!






もどる




バナースペース

株式会社関西技研

〒520-3433
滋賀県甲賀市甲賀町大原市場515

TEL 0748-88-2496
FAX 0748-88-2416


関西技研ロゴ