本文へスキップ

建設コンサルタント

TEL. 0748-88-2496

〒520-3433 滋賀県甲賀市甲賀町大原市場515

株式会社 関西技研

未定の予定は未定

延期の延期

 皆様大変お久しぶりでございます。お元気にお過ごしでしたでしょうか?この『測取道』自体は前回、昨年5月の更新から約10か月もの時が流れました。いやぁ。時が流れるのは早いですなぁ。ちゃんと勉強してた?なぁ、してた?(無視)時間が空きすぎて、途中で挫折したのか、それとも実はすでに試験に落ちてこっそりフェードアウトしたのかと思われてたりして。ドキドキ。

 さて、前回でもお伝えした通り、昨年度の測量士補の資格試験は延期が決定されていました。言わずもがなコロナのせいです。その後ずっと延期後の日程は未定のままだったのですが、ようやく令和2年11月22日実施ということで決定されました。忘れもしない『いい夫婦』の日。(だからといって何もなかったですけどね!『お!いい夫婦の日やん!』て思っただけですけどね!)そして、延期後の日程では都合がつかない人については翌年度への持越しができることになりました。私はほぼ毎年、業務上その時期には(9月以降くらいから)スケジューリングが難しいほどパンパンに予定が詰まっている可能性が高いとわかっていたので(案の定ヘロヘロでした。)とてもじゃないけどパンパンの通常業務に主婦業を加えてさらにお勉強ができる自信もなく。自分の性格上。そらもうまったく自信なく。速攻で翌年度への持越しを決定しました。

 ちなみに後輩のMちゃんは、延期後の11月22日に試験を受けて無事に合格しました。おめでとう!!心からおめでとう!!私と同じ主婦で、ちゃんと主婦業もこなしつつ通常業務もきっちりこなして。なにこの差。本当に尊敬に値すると思います。・・・あ!私があげたお守りのおかげね!天神様のため息がかかったお守り!つまり、私のおかげね!(絶っっっ対に違う。Mちゃんの努力。)『測取道』、Mちゃんに書いてもらったほうが100倍は参考になりそう。ちーん。



思ってたんと違う

 さて、気を取り直して。話はそれましたが、私は翌年度への持越しを決めたわけです。翌年度。令和3年5月頃のつもりで。ところがどっこい、さすがにそろそろ収束を見せるだろうと思っていたコロナは、思いのほかしつこく。もう、本当に嫌になるほどしつこく。新規感染者数のグラフは子供用のジェットコースターのように緩やかな上り下りを繰り返しています。そんな中。令和3年度の資格試験についても、なんと延期が決定されたのです。5月に実施されるものと疑いもしなかった私は、ある日たまたま仕事で国土地理院のHPを見て衝撃を受けました。『令和3年度の試験は8月以降を予定しています。』えー!?まーぢーでー!?まぁ、コロナ全然収まってないもんなぁ。第三波とか言われてるしなぁ。そっかぁ、延期かぁ、らっきー(?)
 そして今日、新年度を迎えて通常業務もようやく落ち着いたので、久しぶりに『測取道』を更新しようと思い、『そういえばそろそろ試験日程は決まったんかなー』と、国土地理院のHPを訪問しました。決定していました。衝撃。(2回目)なんと9月12日実施で決定されていました。ここで皆さん、思い出してください。業務上スケジューリングが難しいほどパンパンに予定が詰まりだす時期を!9月以降くらい。ぎゃー!!!つらめー!!!

 でもね、Mちゃんの頑張りを見て思ったわけです。仕事を理由にしたらあかん。Mちゃんはちゃんと合格したやないかと。先輩として、私も頑張らなあかんのやないかと。結果はともかくね!(え?)だがしかし。思ってたんと違うー!!!予定では5月ころにサクッと試験を終わらせて、サクッと合格して、サクッとドヤ顔な感想を書いて、有終の美を飾る予定やったのにー!!(落ちてたら有終の美にはなりませんけど?)



再スタート!!

 令和3年度の試験日程が公開されました。(まさかの再々々延期があったりして。あ怖っ!)今が試験までちょうど半年前です。ここからもう一度仕切り直して、測量士補取得を目指していきたいと思います!
 だとしたら、これまでの記事全部不要なんぢゃないの・・・?そんな声がどこからか聞こえてきそうですが。言うてはならんことを!!泣くよ!コロナ禍による延期も含めて、これが私の『測量士補取得への道』なんです。まだこれから、ここからなんです。とかかっこよく言ってみるけど、あー、、、長い道のりだこと。体験記は数多くあれど、こんな特殊な体験記、他にはないんだろうなぁ。。。

 ということで、まだもうしばらく続くことになりそうです。どうぞ気長にお付き合いいただければ幸いです。ちなみにこの徒然草的体験記、最近では社内の社員さんから『続きはまだなん?もう書かへんの?』と声をかけていただけるようになりました。まさかの社内向けになりつつあるという。ちょびっと笑っちゃいました。国家試験合格の為の体験記としては何の参考にもならんくても、社内の雰囲気がなんとなくでも伝わったらそれでいいかなー。



次回予告『ふりだしに戻る。いろいろと。(仮)』

 最初に試験日の延期が決定された後、時期的な業務の多忙化と相まって一旦お勉強を中止していた私。さらに翌年度の試験に挑むことを決めたことにより、一切机に向かわなくなってしまいました。ズボラなうえに自分を甘やかす達人です。あいたたた。(仕事はきっちりしてますよ!!頑張ってますよ!!)
 そんな私が、気持ちを切り替えてしっかりとお勉強を再開できるのか!?(せなあかんやろ。)ブランクにうずもれたわずかな知識(ちょびっとだけ勉強してたときのやつ)は無事に取り戻せるのか!?(無理やろなー)

次回、『ふりだしに戻る。いろいろと。(仮)』

もうこの時点で色々想像できちゃうやん。期待に応えちゃうやん。
次はなるべく早く書けたらいいなー。乞うご期待。(だめっぷりを?)







<Back         記事一覧へ          Next>


バナースペース

株式会社関西技研

〒520-3433
滋賀県甲賀市甲賀町大原市場515

TEL 0748-88-2496
FAX 0748-88-2416


関西技研ロゴ